PQC Myanmar

ダウンタウンと呼ばれるヤンゴン市南地区は、旧イギリス領の頃に整地されたエリアで非常に歩きやすいですが、1ブロックが200㎡程あり徒歩での移動は大変です。日中は日差しが強く日傘をさして歩く人が多いですが、100年以上前の建築物や、教会等を見ることが出来ます。タイやカンボジアの市街地と比較すると照明が少なく、暗いですが、その分ライトアップされたシェダゴンパゴダ等の寺院を美しく見ることが出来ます。又、地元のミャンマービールは外国人にも人気で100円程でおいしい生ビールを楽しむことが出来ます。

拠点情報

空港から10分程度、市街地までは30分程度の9マイル地区にあり、オフィスがある建物は閑静な住宅街の中にあります。車で5分ほど移動した場所には大型スーパーマーケット、日本食のあるレストラン、日本人医師の常駐する病院もあり、生活には非常に便利です。富裕層、外国人向けの店も多数ありますが、日本食は日本で食べるよりも高いイメージがあります。

オフィス情報

住所 CONDO B 9-04, MIN DAHMA HIGHER COMPLEX, 3 WARD, MAYANGONE TOWNSHIP, YANGON, MYANMAR.
業務内容 持込検品、出張検品、持込検針、出張検針、持込アソート、出張アソート、インライン検品、生産進捗管理、工場紹介(縫製、その他)

センター情報

住所 DIL Logistics Warehouse No.2 Plot-74(Block)Shwe Lee Street, Dagon Seikkan Township,Yangon,Myanmar
面積 800㎡
キャパ(日) 検針、アソート8000枚/日、検品3000枚/日
検針機種類 ベルト式ダブルヘッド HASHIMA HN-2870C-140 1台、ベルト式シングルヘッド HASHIMA HN-770G-100 2台
ハンド検針 ハンド検針 HASHIMA HN-30 2台

Photo gallery